×

えちごトキめき鉄道,3月13日にダイヤ改正を実施
〜新駅「えちご押上ひすい海岸」開業〜

えちごトキめき鉄道ET122形

写真:えちごトキめき鉄道 ET122形  編集部撮影  糸魚川にて  2014-10-27(取材協力:えちごトキめき鉄道)

えちごトキめき鉄道では2021(令和3)年3月13日(土)にダイヤ改正を実施すると発表した.
 今回の改正にあわせて,日本海ひすいラインの糸魚川—梶屋敷間に,新駅「えちご押上ひすい海岸」が開業する.新駅には普通列車全列車(上下計38本)が停車する.開業にともない,利用が見込まれる夕方の通学時間帯の列車について,車両数を1両から2両に増結する.
 妙高はねうまラインでは,土・休日の直江津8:43発二本木行きと,折返しの二本木10:01発直江津行きの運転を休止する.なお,土・休日は,上記列車の運転区間を妙高高原まで延長するとともに,臨時快速列車として運転し,上下列車とも北新井・春日山を通過とする.

写真はイメージです.