×

阪急・阪神,大晦日の臨時列車運転の中止を発表
〜能勢電鉄・山陽電鉄・神戸電鉄も中止〜

阪急1000系

写真:阪急電鉄1000系  編集部撮影  西宮車庫にて  2013-11-22(取材協力:阪急電鉄)

阪急電鉄・阪神電鉄・能勢電鉄.山陽電気鉄道・神戸電鉄では,大晦日深夜に予定していた臨時列車の運転について,中止を発表した.

 これは,新型コロナウイルス感染症拡大の状況から判断されたもの.年末年始の運転ダイヤについては,各社とも予定どおり,2020(令和2)年12月30日(水)から2021(令和3)年1月3日(日)まで土曜・休日ダイヤ(能勢電鉄は日曜・祝日ダイヤ)で運転する.なお,能勢電鉄の妙見の森ケーブル・妙見の森リフトは,元日から1月3日(日)まで臨時営業するが,予定していた元日早朝の運転を中止する.
 近畿地方では,これまでにJR西日本,大阪市高速電気軌道,北大阪急行電鉄が,大晦日の終夜運転や延長運転の中止を発表している.

写真はイメージです.