×

みなとみらい線,2021年3月のダイヤ改正で終電時刻を繰上げ

access_time
2020年12月18日掲載
横浜高速鉄道 Y500系

写真:横浜高速鉄道Y500系  編集部撮影  東京急行電鉄長津田検車区にて  2003-9-13(取材協力:横浜高速鉄道・東京急行電鉄)

横浜高速鉄道では,みなとみらい線について,2021(令和3)年3月に実施予定のダイヤにおいて,終電時刻の繰上げを実施すると発表した.

みなとみらい線,2021年3月のダイヤ改正で終電時刻を繰上げ

 ホームドアなどの安全設備の整備により,夜間に実施する保守・工事などの作業時間の確保という課題があり,新型コロナウイルスの流行を契機とした利用状況も踏まえて実施されるもので,終電時刻については上り・下りともに,10分〜30分程度の繰り上げを予定している.これにより,夜間における作業時間や作業での安全性を確保する.
 なお,ダイヤ改正の詳細は,2021(令和3)年1月ごろに発表する.また上記の内容は,2020(令和2)年12月17日(木)時点の予定であり,今後変更となる場合があるとしている.

特記以外の画像は横浜高速鉄道のニュースリリースから