×

伊豆急8000系歌舞伎ラッピング編成による団臨運転

access_time
2020年11月30日掲載
伊豆急8000系歌舞伎ラッピング編成による団臨運転

伊豆急行では,2020(令和2)年11月22日(日)・29日(日),『伊豆急8000系歌舞伎ラッピング貸切列車(TA-7編成)で行くなつかしの東急8000系を堪能する旅!』ツアーが開催されました.
 これは,2019(令和元)年11月から無ラッピングで運転されている8000系TA-7編成の前面に,東急時代の歌舞伎ラッピングを再現し,団体臨時列車として運転されたものです.
 参加者は,まず,伊豆高原駅に集合,TA-7編成を使用した列車に伊豆高原→南伊東→河津の経路で乗車し,河津から“踊り子”9号もしくは“サフィール踊り子”1号で伊豆急下田まで移動しました.伊豆急下田では撮影会が行なわれ,TA-7編成が185系(29日のみ)・E257系2000番台・E261系と並ぶ姿を見ることができました.その後,伊豆急下田から再びTA-7編成を使用した列車に乗車,伊豆高原に戻りました.

写真:伊豆急下田にて 2020-11-29
投稿:秋田 拓海