×

叡電デオ802+デオ852に老舗和菓子店・出版社とのコラボヘッドマーク

access_time
2020年11月29日掲載
叡電デオ802+デオ852に老舗和菓子店・出版社とのコラボヘッドマーク

叡山電鉄では,2020(令和2)年11月20日(金)から2021(令和3)年3月31日(水)までの予定で,デオ802+デオ852(写真左)の両先頭車に京都市内の老舗和菓子店と出版社の共同企画に賛同するヘッドマークを取り付けて運転しています.
 このヘッドマークは,当初,今年の3月26日(木)から,京都市内の老舗和菓子店「鳴海餅本店」が創業145年を迎えた記念に「株式会社KADOKAWA」と共同企画で京都の和菓子屋10店でスタンプラリーなどのイベントを開催することに賛同して,デオ723に取り付けられていましたが,新型コロナウイルス感染拡大防止の観点からスタンプラリーが中断されため,4月中旬に取り外されていました.スタンプラリー再開にあわせてヘッドマーク取付も編成を変更して再開されています.

写真:修学院にて 2020-11-28
投稿:浜野 孝幸