×

東武鉄道で8000系などによる団臨運転

東武鉄道で8000系などによる団臨運転

東武鉄道では,2020(令和2)年11月27日(金),クラブツーリズム主催の『DE10プッシュプル&重連走行!! 東武鉄道ほぼ一日満喫する旅パート2』にともなう団体臨時列車が運転されました.
 行程は,北千住→下今市→東武日光→下今市→鬼怒川温泉→下今市→北千住で,往路の北千住→下今市間は8000系,復路の下今市→北千住間は350形が使用されました.鬼怒川温泉—下今市間は客車3両をDE10 1109が前位,DE10 1099が次位の重連によるけん引で,「大樹」のヘッドマークが掲示されました.なお,テールマークはクラブツーリズム独自のデザインになっていました.
 8000系が日光線新栃木以北を走行するのは久しぶりのことです.

写真:板荷—下小代間にて 2020-11-27
投稿:岩瀬 貴洸