×

グリーンマックス,西武20000系「2代目銀河鉄道999デザイン電車」の製品化を発表

access_time
2020年11月16日掲載
グリーンマックス,西武20000系「2代目銀河鉄道999デザイン電車」の製品化を発表

グリーンマックスは,2016(平成28)年10月から2019(令和元)年3月まで運転された,西武20000系「2代目銀河鉄道999デザイン電車」を製品化すると発表しました.

 製品は,行先表示がフルカラーLED化された2016(平成28)年12月以降の姿で,8両編成用の先頭ダミーカプラーが新規の専用パーツで再現されます.
 車両番号,シンボルマークは印刷済みで,前面種別・行先表示(フルカラーLED),側面種別・行先表示(フルカラーLED),優先席,弱冷房車,車椅子,ベビーカーマーク,女性専用車の各種表記は新規に製作される付属ステッカーからの選択式です.
 避雷器,ラジオアンテナは屋根パーツへの一体彫刻表現とし,列車無線アンテナ,ヒューズボックスはユーザ取付けとなります.このほか,専用のパッケージスリーブが採用されます.
 価格は,8両編成セット(動力付き)36900円(税抜)で,動力車にはフライホイール付きコアレスモータ動力が搭載されます.発売予定は2021(令和2)年4月です.
※詳しくは,製品情報ページ(グリーンマックスWEBサイト,PDFファイル)をご覧ください.
※画像:グリーンマックス提供