×

快速“風っこ湯けむり号”運転

access_time
2020年11月15日掲載
快速“風っこ湯けむり号”運転

JR東日本では,秋の臨時列車として2020(令和2)年11月14日(土)から29日(日)までの土・日・祝日の計7日間,小牛田運輸区所属のキハ48 547+キハ48 1541「びゅうコースター風っこ」を使用した快速“風っこ湯けむり号”が,仙台—新庄間で各日1往復運転されています.
 運転初日の14日(土)は東北本線内における輸送障害の影響で,仙台駅を約1時間40分遅れて出発しましたが, 沿線には初冬のたたずまいが見られ,温泉が点在する陸羽東線へ向けて乗客を運んで行きました.

写真:岩切—陸前山王間にて 2020-11-14
投稿:千葉 恵一