×

東京メトロ,銀座線日本橋駅・京橋駅・銀座駅・青山一丁目駅・外苑前駅のリニューアルが完了

東京メトロ,銀座線日本橋駅・京橋駅・銀座駅・青山一丁目駅・外苑前駅のリニューアルが完了

▲銀座駅の改札口

東京地下鉄(東京メトロ)では,銀座線の日本橋・京橋・銀座・青山一丁目・外苑前の5駅について,リニューアルが完了し,銀座駅が報道陣に公開された.

東京メトロ,銀座線日本橋駅・京橋駅・銀座駅・青山一丁目駅・外苑前駅のリニューアルが完了

▲銀座駅のホーム側壁

銀座線は,2017(平成29)年に開業90周年を迎え,東洋初の地下鉄として東京の街をつないできた歴史を大切にしながら,先端の機能やサービスを取り入れ発信する路線として「伝統×先端の融合」という路線コンセプトのもと,全線のリニューアルを実施している.この一環として実施している銀座線全駅の駅改装では,路線の魅力向上に寄与するさまざまなアイディアを公募する駅デザインコンペを,2012(平成24)年から5つのエリアコンセプトごとに開催してきた.

 銀座駅は「憧れの街」をコンセプトに,銀座に漂う「上品さ,優雅さ,高級感」を感じてもらえるよう,明るさや洗練さを併せ持った空間を演出した.ホーム側壁には,一面に古き良き銀座の街並みのイメージを描き,電車を待ちながら移ろいゆく銀座の歴史を感じてもらうことで,銀座に訪れる多様な人々と街を,世代・国・地域を越えてつなぐ役割を果たすとしている.

日本橋駅 渋谷方面ホーム

▲日本橋駅 渋谷方面ホーム(東京メトロ提供)

 日本橋駅は「橋の街」をコンセプトとし,日本橋のある街の駅として,江戸時代から続く日本橋の歴史を伝え, にぎわいと活気が感じられる空間を演出した.ホーム壁面のアーチや,壁天井の木調の仕上げが,かつての江戸の日本橋を表現し,間接照明から降り注ぐ柔らかな光が空間に温かみを感じられるものとした.

京橋駅 渋谷方面改札

▲京橋駅 渋谷方面改札(東京メトロ提供)

 京橋駅は「時のギャラリー」をコンセプトに,歴史的建造物や美術骨董品のギャラリーが残る近代的な街や,歴史と近代が共生する街のイメージを表現した.
 東京のガス灯発祥の地であることにフォーカスし,ガス灯をモチーフとした柱が改札口の存在感を際立たせるとともに,視認性を高めている.なお,柱内から漏れる灯りは時間帯で変化する.

外苑前駅 神宮球場方面改札

▲外苑前駅 神宮球場方面改札(東京メトロ提供)

 外苑前駅は「スポーツの杜」をコンセプトとし,駅全体に「神宮外苑に集う人々の中に,爽やかさを感じる」デザインを取り入れた.神宮球場方面の改札口は,艶のある明るい天井にトラックをモチーフとした天井のラインを施すことで,スポーツの軽やかさを演出.垂直に伸びる柱の半鏡面スリットは,行き交う人々を映し出し,空間に彩りを添えている.

青山一丁目駅 渋谷方面ホーム

▲青山一丁目駅 渋谷方面ホーム(東京メトロ提供)

 青山一丁目駅は「優雅な街並み」をコンセプトに,青山霊園に咲き誇る桜並木の要素を抽出し,気品ある街並みをモチーフとしたデザインを取り入れることで,優雅さを感じられる空間とした.
 なお,リニューアルされた各駅では,今後もバックヤードの工事などが継続して実施される.

特記以外の写真は大沼一英撮影(取材協力:東京メトロ)