×

阿武隈急行,富野—丸森間の運転を10月31日から再開

阿武隈急行,富野—丸森間の運転を10月31日から再開

阿武隈急行は,運休となっている富野—丸森間について,2020(令和2)年10月31日(土)から運転を再開すると発表した.

阿武隈急行,富野—丸森間の運転を10月31日から再開

 阿武隈急行は,2019(令和元)年の「令和元年東日本台風」(台風19号)の影響により,2019(令和元)年10月12日(土)から梁川—槻木間が運休し,同月23日(水)に梁川—富野間(3.8km)で運転を再開.その後,12月6日(金)に丸森—槻木間で運転を再開し,富野—丸森間は最後の不通区間となっていた.
 運転再開日の10月31日(土)は,梁川11:21発丸森行きを下り初列車,丸森10:42発梁川行きを上り初列車とし,11月1日(日)以降は,上下線とも始発からダイヤどおりの運転とする.
 なお,富野—丸森間については当面の間,平日3往復,土休日7往復での運転となる.

写真はいずれも阿武隈急行WEBサイトから