×

西武,「ドラえもん」50周年記念「DORAEMON—GO!」を10月8日から運転

西武,ドラえもん50周年記念「DORAEMON—GO!」を10月8日から運転

西武鉄道では,「ドラえもん」50周年を記念したラッピング電車「DORAEMON—GO!」を,2020(令和2)年10月8日(木)から運転すると発表した.

西武,ドラえもん50周年記念「DORAEMON—GO!」を10月8日から運転

 これは,「ドラえもん」のコミック連載開始から2020(令和2)年で50周年を迎えたことを記念して運転するもので,30000系「スマイルトレイン」(8両1編成)に「ドラえもん」をイメージさせるブルーのラッピングを施す.名前の「DORAEMON—GO!」は,「50年先も100年先も未来に向かって前に進んでいこう!」という想いが込められている.

西武,ドラえもん50周年記念「DORAEMON—GO!」を10月8日から運転

 一部のドアと車両前面については,「ドラえもん」の顔に見立ており,車両の外装はもちろん,内装の袖仕切りやつり革,貫通扉など,さまざまな場所に「ドラえもん」の装飾を施すことで,どこに乗っていても「ドラえもん」を感じられるワクワク感あふれる電車とした.さらに,4次元ポケットをデザインした座席の背もたれには,西武鉄道で初めて抗菌・抗ウイルス機能繊維加工技術の「CLEANSE®/クレンゼ®」が採用されている.
 「DORAEMON—GO!」は,「ドラえもん」のアニメーションを制作するシンエイ動画株式会社のオフィスが新宿線沿線の田無にあることから,新宿線をはじめ,拝島線,多摩湖線(萩山—西武遊園地間)を中心に運転する.なお「DORAEMON—GO!」は,西武鉄道公式スマートフォンアプリ「西武線アプリ」の列車走行位置画面で,走行位置を確認することができる.

画像はすべて西武鉄道のニュースリリースから