×

名鉄9100系3本が甲種輸送される

access_time
2020年9月25日掲載
名鉄9100系3本が甲種輸送される

日本車輌豊川製作所で製造された名古屋鉄道9100系の甲種輸送が,2020(令和2)年9月23日(水)から翌24日(木)にかけて行なわれました.
 今回は9102編成〜9104編成の2連3本がまとめて輸送されました.23日(水)の豊川→笠寺間ではJR貨物愛知機関区所属のDE10 1592がけん引し,24日は名古屋臨海鉄道所属の機関車けん引(一部区間プッシュプル)によって笠寺→大江まで輸送されています(写真).
 なお,今回甲種輸送された6両は,24日夜に大江→金山→本宿→舞木検査場の経路で自力回送されています.

写真:東名古屋港—大江間にて 2020-9-24
投稿:堀江 亮