×

225系100番台U6編成が山陽本線で試運転

access_time
2020年9月25日掲載
225系100番台U6編成が山陽本線で試運転

JR西日本では,網干総合車両所所属225系100番台の2020(令和2)年度増備車であるU6編成4連が,2020年9月18日(金)ごろから,山陽本線網干—大久保間で試運転を行なっています.
 同編成は,川崎重工で製造され,8月24日(月)に川崎重工から神戸貨物ターミナルまで甲種輸送が行なわれ,その翌日の8月25日(火)には,神戸貨物ターミナル→永原→網干と,公式試運転が行なわれ,その後は,網干総合車両所に留置されていました.
 今回の試運転では,ブレーキ制動の試験など,営業運転に向けた,データ収集が行なわれているものと思われます.

写真:加古川にて 2020-9-24
投稿:井上 遼一