×

JR東海,“南紀”の編成両数を11月1日から見直しへ

JR東海,“南紀”の編成両数を11月1日から見直しへ

JR東海では,2020(令和2)年11月1日(日)から,特急“南紀”の編成両数を見直すと発表した.
 これは,近年の利用状況などを踏まえて実施するもので,現行においては閑散期の4両編成から繁忙期の6両編成の間で組成されているが,これに2両編成・3両編成を加えることで需要にあわせた両数を設定する.また,座席については,普通車指定席と自由席とし,グリーン席の設定をなくす.
 なお,需要にあわせた増発は引き続き実施する.

画像はJR東海のニュースリリースから