×

『風っこで行く釜石線・三陸の旅』運転

access_time
2020年9月14日掲載
『風っこで行く釜石線・三陸の旅』運転

2020(令和2)年9月12日(土)・13日(日),小牛田運輸区所属のキハ48形「びゅうコースター風っこ」を使用した団体臨時列車『風っこで行く釜石線・三陸の旅』が花巻—釜石—宮古間で,2日間で1往復,運転されました.
 この列車は,2020年3月に運転を再開した三陸鉄道と,2020年に全線開業70周年を迎える釜石線を楽しむ趣旨で運転されたもので,このうち,復路(13日)の釜石—花巻間では,盛岡車両センター所属のDE10 1762がけん引しました.

写真:洞泉にて 2020-9-13
投稿:笠原 総人