×

「SL大樹 ふたら」の試運転が続く

access_time
2020年9月10日掲載
「SL大樹 ふたら」の試運転が続く

東武鉄道では,2020(令和2)年10月3日(土)からの営業運転開始が予定されている,日光線東武日光発着の「SL大樹 ふたら」の試運転が,8月12日(水)・26日(水)・9月9日(水)の日中,下今市—東武日光間で2往復行なわれています.
 9月9日(水)の試運転では,東武日光方からC11 207+スハフ14 5+オハ14 505(ドリームカー)+オハフ15 1+DE10 1099の組成で行なわれ,東武日光には転車台ならびに機回し線が存在しないため,同駅にて折り返し後,下今市へ向かう際は,先頭に立つDE10 1099のけん引による運転となっています.
 ヘッドマークは,試運転を表す「試」と赤書きされたものではなく,8月6日(木)のプロモーションでお披露目された,涼風花氏揮毫による「ふたら」のヘッドマークが装着されました.

写真:上今市—東武日光間にて 2020-9-9
投稿:大塚 真