×

西武山口線で「SDGs×Lions GREEN UP! プロジェクトトレイン」を9月15日から運転

access_time
2020年9月5日掲載
西武山口線で「SDGs×Lions GREEN UP! プロジェクトトレイン」を9月15日から運転

西武ホールディングスは,「SDGs×Lions GREEN UP! プロジェクトトレイン」の運転を開始すると発表した.
 西武グループでは,グループの経営理念である「グループビジョン」にもとづき,「SDGs」(持続可能な開発目標)への貢献を意識し,持続可能な社会の実現に向けた取組を「サステナビリティアクション」として積極的に推進しており,この一環として「SDGs×Lions GREEN UP! プロジェクトトレイン」の運転が決定した.
 列車の運転に際し,西武ライオンズの球団旗が車体にデザインされていることに加え,本拠地メットライフドームのある西武遊園地—西武球場前間を走行する山口線の8500系「レオライナー」(8511編成)が選ばれた.なお運転期間は,2020(令和2)年9月15日(火)から当面の間としている.

画像は西武ホールディングスのニュースリリースから