×

カトー,「JR四国 N2000系」の試作品を公開

access_time
2020年8月22日掲載
カトー,「JR四国 N2000系」の試作品を公開

▲上り方先頭車の2400形

カトーは,Nゲージ「JR四国 N2000系」の試作品を公開しました.

カトー,「JR四国 N2000系」の試作品を公開

▲2400形の前頭部と妻面部

今回公開されたのは,上り方先頭車の2400形,下り方先頭車の2450形2種(うち1種は量産先行車2458号車),中間車2500形の4種です.
 製品は,先頭車ドア窓は大窓、中間車ドア窓は小窓の仕様で,排気管については2000系よりも排気口のつき出しが長い姿が製品に反映されます.

カトー,「JR四国 N2000系」の試作品を公開

▲下り方先頭車の2450形

 2400形・2450形は,従来の2000系よりも高い運転台構造や位置が変更となったヘッド・テールライトが的確に再現されています.

カトー,「JR四国 N2000系」の試作品を公開

▲量産先行車 2450形2458号車

 また,特別企画品 特急「うずしお4号」5両セットにのみ含まれる2458号車は,量産先行車の特徴である2000系同様の外観が再現されています.

カトー,「JR四国 N2000系」の試作品を公開

▲中間車2500形

 2500形は2000系の中間車2200形と異なる車側表示灯が再現されています.
 このほか,実車同様に曲線区間に入ると車体が曲線内側へ傾斜するKATO独自の車体振り子機構を搭載し,発売済みの2000系との併結を考慮して,動力台車については,トラクションタイヤなしとなります.
 カプラーは,中間連結部と中間に入る貫通先頭車先頭部はフックなしボディマウント密連形カプラーが採用され,編成両端の先頭車(先頭部)は電連付きのダミーカプラーとなります.なお,2編成を連結する場合は,付属の連結用カプラーと連結用スカートに交換することも可能です.
 ヘッドマークは「うずしお」が取付済みとし,交換用ヘッドマークは3両セットに「しまんと」・「宇和海」・「あしずり」・「(無地)」,5両セットに「しまんと」・「宇和海」・「南風」・「あしずり」・「(無地)」がそれぞれ付属します.

 価格は,3両セットが13600円(税抜),特別企画品 特急「うずしお4号」5両セットが20700円(税抜)です.
※詳しくは,製品情報ページ(カトーWEBサイト)をご覧ください.
画像はすべてカトー提供(すべて試作品です)