×

ビコム,「新京成電鉄80000形 4K撮影作品」を8月21日に発売

access_time
2020年8月20日掲載
ビコム,「新京成電鉄80000形 4K撮影作品」を8月21日に発売

ビコムでは,「新京成電鉄80000形 4K撮影作品 京成津田沼〜松戸 全線往復」を2020(令和2)年8月21日(金)に発売します.
 本作は,80000形にカメラを設置し,京成津田沼—松戸間往復の展望映像が収録されています.新京成は,明治時代に編成された旧陸軍の鉄道連隊の演習用に敷設された線路を転用しため,トンネルや長い橋りょうがなくカーブが多いことが特徴です.のちの改良によって現在線に付け替えた個所や,鎌ケ谷大仏—くぬぎ山間のように上下線とも高架化が完了した区間もあります.
 上下列車での収録で,より沿線の地形などとのつながりが分かります.静かな住宅街や沿線の桜,商業施設の並ぶ活気ある街など,区間ごとでさまざまな景色を見せてくれる路線の魅力が楽しめます.なお,映像特典には,くぬぎ山車両基地で撮影された80000形の形式紹介が収録されています.

■ビコム ワイド展望 新京成電鉄80000形 4K撮影作品
収録本編93分+特典6分
価格本体4500円(+税)
発売日2020年8月21日
ご案内新京成電鉄80000形 4K撮影作品(ビコムWEBサイト)
■ビコム ブルーレイ展望 新京成電鉄80000形 4K撮影作品
収録本編93分+特典6分
価格本体4500円(+税)
発売日2020年8月21日
ご案内新京成電鉄80000形 4K撮影作品【ブルーレイ】(ビコムWEBサイト)