×

HSOR-116「おれんじ食堂」が単行で試運転

「おれんじ食堂」HSOR-116Aが単独で試運転

肥薩おれんじ鉄道では,観光列車「おれんじ食堂」の八代方車両であるHSOR-116が,2020(令和2)年7月23日(木祝),出水—川内間を往復する試運転を単行で行ないました.
 出水から川内に向かう下り列車では,通常連結面で姿を見せない川内方の運転台を用いての運転となりました.
 今後は,7月31日(金)から予定されている運転開始に向けての準備が進められると思われます.

写真:薩摩大川—西方間にて 2020-7-23
投稿:藤山 泰彦