×

EF210-319が運用を開始

access_time
2020年7月22日掲載
EF210-319が運用を開始

JR貨物では,先日,川崎重工兵庫工場において落成し,吹田機関区所属となったEF210-319が,運用を開始しました.2020(令和2)年7月21日(火)は,幡生(操)—新鶴見(新)間で,5070列車のけん引仕業に充当されました(写真).

写真:尾張一宮—稲沢間にて 2020-7-21
投稿:志摩 敬