×

キハ261系5000番台が甲種輸送される

access_time
2020年7月9日掲載
キハ261系5000番台が甲種輸送される

川崎重工兵庫工場で製造されたJR北海道キハ261系5000番台の甲種輸送が,2020(令和2)年7月8日(水)から行なわれています.
 今回出場したのは,キハ260-5301+キハ260-5101+キハ261-5101+キハ261-5201+キハ260-5201の5両で,「はまなす」をイメージしたカラーリングが施されています.
 川崎重工兵庫工場から吹田(貨)までは岡山機関区所属のDE10 1561が,吹田(貨)からは富山機関区所属のEF510-17がけん引しています.

写真:山崎—長岡京間にて 2020-7-8
投稿:石橋 宏規