×

“志国土佐時代の夜明けのものがたり号”が営業運転を開始

access_time
2020年7月5日掲載
“志国土佐時代の夜明けのものがたり号”が営業運転を開始

JR四国では,新たな観光列車“志国土佐時代の夜明けのものがたり号”が,2020(令和2)年7月4日(土)から営業運転を開始しました.
 当初は,4月18日(土)に営業運転を開始する予定でしたが,新型コロナウイルスの影響により,約3ヵ月遅れでのデビューとなりました.この列車は土讃線の高知—窪川間を1日1往復し,金・土日・祝日を中心に運転される予定です.

写真:高知にて 2020-7-4
投稿:澤田 晃弥