×

近鉄,一部運休としている特急列車の運転を7月11日から再開

近畿日本鉄道22000系リニューアル車

写真:近畿日本鉄道22000系リニューアル車  編集部撮影  五位堂車庫にて  2015-11-28(取材協力:近畿日本鉄道)

近畿日本鉄道では,一部運休としていた土・休日の特急列車について,2020(令和2)年7月11日(土)から,運転を再開すると発表した.

 同社では,新型コロナウイルスの感染拡大の状況を踏まえ,5月30日(土)から土・休日の特急列車の一部を運休としており,今回の運転再開にともない,すべての特急列車の運転が再開される.
 また,上記の理由から,特急列車の前売り発売開始日を乗車日の1週間前に変更していたが,7月1日(土)発売分からは,乗車日の1ヵ月前に発売する通常どおりの取扱いを再開する.7月7日(火)までを乗車日とする列車は,1週間前の10時30分から発売を開始し,7月8日(水)から30日(木)までを乗車日とする列車については,7月1日(水)の5時30分から発売する.7月31日(金)以降を乗車日とする列車は,1ヵ月前の同じ日付となる日の10時30分から発売となる(ただし,乗車日が7月31日の場合,7月1日から発売).

写真はイメージです.