×

アネック,「叡電レイルビュー 運転席展望」を6月21日に発売

access_time
2020年6月14日掲載
アネック,「叡電レイルビュー 運転席展望」を6月21日に発売

アネックでは,「叡電レイルビュー 運転席展望 出町柳—八瀬比叡山口(往復)/出町柳—鞍馬(往復)」を2020(令和2)年6月21日(日)に発売します.
 本作は,2018(平成30)年,叡山本線(出町柳—八瀬比叡山口)に導入されたデオ730形観光列車「ひえい」と,鞍馬線開通90周年事業の一環として,期間限定で「青もみじ きらら」に塗装変更された展望列車「きらら」およびデオ810形にカメラを設置.アネックにおいては「ひえい」,「青もみじ きらら」の運転席展望が初めてのDVD化となります.
 「ひえい」は,叡山本線の出町柳—八瀬比叡山口間の往復を収録.また,叡山本線・鞍馬線の前面展望は往路の出町柳→鞍馬間を「青もみじ きらら」,復路の鞍馬→出町柳間をデオ810形でそれぞれ収録されており,ライトアップした「もみじのトンネル」の走行シーンを楽しむことができます.

■アネック 叡電レイルビュー 運転席展望
収録 本編約112分
価格 本体3619円(+税)
発売日 2020年6月21日
■アネック 叡電レイルビュー 運転席展望【ブルーレイ版】
収録 本編約112分
価格 本体4500円(+税)
発売日 2020年6月21日
販売元 アネック