×

信楽高原鐵道SKR501の「LISA LARSON(リサ・ラーソン」ラッピング期間が延長される

access_time
2020年6月9日掲載
信楽高原鐵道SKR501の「LISA LARSON(リサ・ラーソン」ラッピング期間が延長される

信楽高原鐵道では,2020(令和2)年5月31日(日)までの予定で,SKR501に「LISA LARSON(リサ・ラーソン)」ラッピングおよび,車内装飾をほどこし,運転していましたが,このほど,6月28日(日)まで,運転期間が延長されることとなりました.
 これは,滋賀県立陶芸の森(滋賀県甲賀市)において開催されている,特別展『リサ・ラーソン 創作と出会いをめぐる旅』の開催期間延長に合わせた措置とのことです.なお,車体に表記されている,開催期間を告知する文字(3/21-5/31)は変更せず,そのままの状態で運転されています.

写真:玉桂寺前—信楽間にて 2020-6-7
投稿:志摩 敬