×

京都鉄道博物館,6月15日から再開

access_time
2020年6月4日掲載

京都鉄道博物館は,新型コロナウイルスの感染拡大防止のため臨時休館としていましたが,感染防止の対策や一部展示施設・イベントなどの利用制限を行なったうえで,2020(令和2)年6月15日(月)10時から再開します.

■入館方法について
内容 来館時は,あらかじめ,下記で販売される「前売入館券」(枚数限定,時間指定)の購入が必要です.
発売開始日時 2020(令和2)年6月8日(月)10時
発売場所 ●コンビニ...セブンチケット
●電子チケット...アソビュー!,PassMe!るるぶレジャーチケット,dトラベル
●全国のおもな旅行会社
※詳しくは,京都鉄道博物館のページ(PDFファイル)をご覧ください.
注意事項 ※前売入館券をお持ちの方のみ入館可能です.
※定員に達した時間帯は選択できません.
※指定日時以外の入館はできません.
※京都鉄道博物館の窓口において,前売券・当日券の販売は行ないません.ただし,株主優待割引や障がい者割引を利用される方には当日券が販売されます.
■一部の展示施設・体験プログラムの中止について
概要 ●レストランの営業,お弁当販売,ミュージアムショップの営業については,営業内容の変更などが行なわれます.
●ナシ20形食堂車は営業されません.
●図書資料室の利用については,全日事前予約制に変更となります.
 ※利用日前日までに予約申込(電話:0570-080-462)が必要です.
●本館内、旧二条駅舎に設置しているボタンや触れる展示を中止します.
 ※中止となる体験プログラム・展示施設・定期イベントなどは,京都鉄道博物館のページ(PDFファイル)内の5ページ以降をご覧ください.
そのほか 館内の感染症対策として,以下の取組みを行ないます.
 検温,待ち間隔の確保,フェイスシールド,アルコール消毒,館内換気,飛沫防止用ビニールシートの設置
ご案内 再開のお知らせとお客様へのお願い(京都鉄道博物館のページ,PDFファイル)