×

富山地鉄「ダブルデッカーエキスプレス」2連で運用に復帰

access_time
2020年6月1日掲載
富山地鉄「ダブルデッカーエキスプレス」2連で運用に復帰

富山地方鉄道では,「ダブルデッカーエキスプレス」用の10030形(モハ10033+サハ31+モハ10034)が検査を終えて,2020(令和2)年5月29日(金)から,2階建て中間車のサハ31を抜いた2連で営業運転に復帰しました.
 4月18日(土)以降,立山を発着する特急列車などが運転休止となっており,「ダブルデッカーエキスプレス」についても,6月1日(月)以降の運転と座席指定券については,新型コロナウイルスの終息状況を考慮して設定する予定で,当面,観光列車としての運転と座席指定の設定は見合わせると発表されています.

写真:寺田にて 2020-5-31
投稿:大島 哲也