×

松山駅構内の旧松山運転所の線路撤去が始まる

access_time
2020年6月1日掲載
松山駅構内の旧松山運転所の線路撤去が始まる

JR四国では,松山駅に併設されていた松山運転所が,松山駅高架化工事のため,南伊予駅付近に新設された車両基地に2020(令和2)年3月14日(土)から移転しました.
 これにより松山駅構内の運転所跡は一部の列車の入換えを除き使用されなくなっています.5月25日(月)からは使用されなくなった線路の撤去工事が始まりました.5月31日(日)現在,ホーム側3本の線路がすでに撤去されています.今後,松山駅構内でも高架化に向けた工事が本格化するものと思われます.

写真:松山にて 2020-5-31
投稿:中山 皓晴