×

えちごトキめき鉄道,「えちごトキめきリゾート雪月花」の平日運転を10月から実施

えちごトキめき鉄道ET122形1000番台

写真:えちごトキめき鉄道 ET122形1000番台  編集部撮影  2016-4-12(取材協力:えちごトキめき鉄道)

えちごトキめき鉄道は,2020(令和2)年10月から観光列車「えちごトキめきリゾート雪月花」の平日運転を開始すると発表した.

 10月は2日(金)・9日(金)・14日(水)・16日(金)・23日(金)の6日間運転し,9日(金)・16日(金)・23日(金)は午前便のみ,14日(水)は午後便のみの運転となる.また,11月についても運転を検討しており,決定次第公式WEBサイトで発表する.
 運転時刻と食事内容については,土休日に運転の午前便・午後便と同様とし,午前便が上越妙高10:19発→糸魚川13:16着でフレンチ料理の提供,午後便が糸魚川13:59発→上越妙高16:44着で和食料理の提供となる.
 料金は,大人1名17500円(税込)で,申込みは6月1日(月)10時から,雪月花予約センター(電話:025-543-8988)で受付けを開始する.あわせて10月の土休日に運転する便についても,同日同時刻の受付け開始となる.
 なお,新型コロナウィルス感染対策として,定員を25名程度に減らして運転するほか,車内換気や消毒などの感染対策を講じるとしている.