×

トミーテック,鉄道コレクション「東武6050系 6000系リバイバルカラー」の試作品を公開

トミーテック,鉄道コレクション「東武6050系 6000系リバイバルカラー」を発売

▲6050系6162編成(更新車・リバイバルカラー) 2両セット

トミーテックは,「鉄道コレクションシリーズ」のうち,オープンパッケージ商品の新製品として2020(令和2)年7月に発売される「東武6050形 6000系リバイバルカラー」の試作品を公開しました.

 6050型は1985(昭和60)年に野岩鉄道会津鬼怒川線への直通運転に備え,6000系の更新車として登場しました.その後,1988(昭和63)年には完全新造車が導入され,野岩鉄道・会津鉄道用の編成も登場し,2両編成33本,合計66両が導入されました.

トミーテック,鉄道コレクション「東武6050系 6000系リバイバルカラー」を発売

▲東武鉄道6050系6179編成(更新車・パンタグラフ増設車リバイバルカラー) 2両セット

 2019(令和元)年10月には,日光線(東武動物公園—東武日光間)の全線開通90周年を記念して更新車の6162編成が「6000系リバイバルカラー」に変更.さらに2020(令和2)年1月には,新造車でパンタグラフが増設された6179編成も同リバイバルカラーに変更されました.
 製品は,上記リバイバルカラーの2編成と,通常塗装の更新車のうち,パンタグラフが増設された6154編成が発売されます.

※写真は試作品です.
写真提供:トミーテック

スケール 1/150
※塗装組立済
内容・価格 (1)東武鉄道6050系6162編成(更新車・リバイバルカラー) 2両セット...3000円(税抜)
(2)東武鉄道6050系6179編成(更新車・パンタグラフ増設車リバイバルカラー) 2両セット...3000円(税抜)
(3)東武鉄道6050系6154編成(更新車・パンタグラフ増設車) 2両セット...3000円(税抜)
オプションパーツ ●動力ユニット 20m級用A TM-08R...3400円(税抜)
 ※(2)の商品に対応
●動力ユニット 20m級用D2 TM-25...3400円(税抜)
 ※(1),(3)の商品に対応
●走行用パーツセット TT-04R(車輪径5.6mm2両分:グレー)...1000円(税抜)
●<0258>パンタグラフPT4811N(2個入り)...500円(税抜)
仕様 オープンパッケージ
発売時期 2020年7月(予定)
※価格・発売時期は変更となる場合があります.
ご案内 トミーテック 新製品インフォメーション(PDFファイル)