×

阿武隈急行,5月18日からAB900系の仙台乗入れを開始

阿武隈急行,5月18日からAB900系の仙台駅乗入れを開始

阿武隈急行では,2020(令和2)年5月18日(月)から,AB900系4両(2両編成×2)での運転を開始すると発表した.
 AB900系は,既存の8100系を順次置き換えるため導入されており,2019(令和元)年7月に薄藍色を基調としたAB-1編成2両が営業運転を開始.2020(令和2)年3月からは緑を基調としたAB-2編成が営業運転を開始している.
 AB900系による仙台駅乗入れは今回が初めてで,5月18日(月)は丸森17:13発仙台行き下り列車から運転を開始し,朝夕の仙台直通便2往復のほか,丸森—槻木間1往復の運用に入る予定.

写真:阿武隈急行WEBサイトから