×

117系T1編成によるハンドル訓練が行なわれる

access_time
2020年4月5日掲載
117系T1編成によるハンドル訓練が運転される

JR西日本では,2020(令和2)年4月2日(木)・3日(金)の両日,吹田総合車両所京都支所所属の117系T1編成を使用してのハンドル訓練が行なわれました.
 向日町(操)—御着—大久保—御着—向日町(操)間で行なわれ,日中の東海道・山陽本線を走る姿が見られました.
 5月から運転される予定の「WEST EPRESS 銀河」に向けた訓練と思われます.

写真:須磨—塩屋間にて 2020-4-3
投稿:金野 大輔