×

ビコム,「ありがとう700系新幹線」を発売

ビコム,「ありがとう700系新幹線」を発売

ビコムでは,「ありがとう700系新幹線」を2020(令和2)年3月21日(土)に発売します.
 1999(平成11)年3月にデビューしたJR東海所属の700系0番台(C編成)は,最大60編成を有して0系・100系を置換え,東海道・山陽新幹線のスピードアップを達成しました.走行性能の向上のほか,乗り心地を良くする技術の導入や,騒音や消費電力も抑制し,現在の新幹線技術のベースがつくられました.
 2001(平成13)年からはJR西日本所属の3000番台(B編成)が登場.乗車の機会が増えるとともに,8両編成の700系7000番台(E編成)も山陽新幹線区間で「ひかりレールスター」などとして活躍を開始しました.その後,N700系(N700A)の導入により数を減らし,定期“のぞみ”から撤退,次第に第一線を後輩に譲る方向となりました.
 本作は,甲種輸送・営業運転初日・各地での走行シーン・前面展望など,700系のデビューから現在までの活躍と,関連する貴重な映像を収録.また映像特典は,本編未使用映像が収録されています.
※なお,本編中に「2020年3月8日の臨時“のぞみ”で,ラストランを迎えることになりました」という表現がありますが,本作はラストランが予定されていた段階で製作したため,事実と異なる表現となっています.

■ビコム 鉄道車両シリーズ ありがとう700系新幹線
収録 本編61分+映像特典5分
価格 本体3000円(+税)
発売日 2020年3月21日
ご案内 ありがとう700系新幹線(ビコムWEBサイト)
■ビコム 鉄道車両BDシリーズ ありがとう700系新幹線
収録 本編61分+映像特典5分
価格 本体3000円(+税)
発売日 2020年3月21日
ご案内 ありがとう700系新幹線【ブルーレイ】(ビコムWEBサイト)