×

只見線用のキハ40形4両が郡山へ

access_time
2020年3月18日掲載
只見線用のキハ40形4両が郡山へ

JR東日本では,2020(令和2)年3月17日(火),郡山総合車両センター会津若松派出所に常駐し,只見線などで活躍したキハ40形4両が,郡山総合車両センターまで回送されました.
 編成はキハ40 502+キハ40 572+キハ40 582+キハ40 2026で,会津若松から郡山まで回送されました.4両編成での回送は珍しいことです.
 キハ40形は3月21日(土)・22日(日)に運転される予定だった記念列車「ありがとう只見キハ40」がコロナウイルス感染拡大防止の観点から運休となった影響か,早いペースで会津若松を後にしており,今後の去就が注目されます.

写真:猪苗代—川桁間にて 2020-3-17
投稿:葛西 翔大朗