西武「三代目 L-train」にライオンズ70周年記念ラッピング

access_time
2020年3月14日掲載
西武「三代目 L-train」にライオンズ70周年記念ラッピング

西武鉄道では,プロ野球の埼玉西武ライオンズが「ライオンズ」が命名から70周年となることから,2020(令和2)年3月9日(月)から,往年の選手や現役選手の写真を,20000系20104編成「三代目 L-train」にラッピングして運転しています.
 両先頭車には専用ヘッドマークが掲出されており,車体側面には歴代西武ライオンズの計24選手・監督がラッピングされています.選手は号車ごとにことなり,飯能方先頭の10号車では東尾修氏と松坂大輔投手が登場しています(写真).

写真:仏子—元加治間にて 2020-3-13
投稿:田中 勇司