×

磐越西線のキハ40系による定期列車が終了

access_time
2020年3月14日掲載
新津運輸区所属のキハ40系による定期列車が終了

JR東日本では,2020(令和2)年3月13日(金),磐越西線のキハ40系の定期運転が終了しました.
 キハ40系で運転された最後の列車は,津川—新津間で運転された2245Dでキハ47 520+キハ40 585が使用されました.
 なお,キハ40 587+キハ47 1515+キハ47 518+キハ47 1516は,定期列車で新津に到着したあと,新津運輸区に入区せず,長岡車両センターまで回送されています.

写真:喜多方—山都間にて 2020-3-13
投稿:鷲澤 拓弥