×

カトー,2020年7月・8月の発売予定品を発表

カトー,2020年7月・8月の発売予定品を発表

カトーは,2020(令和2)年7月・8月の発売予定商品を発表しました.

■227系0番台<Red Wing>
 広島地区で活躍する新世代の通勤・近郊形電車227系0番台が製品化されます.
 製品は,3両セットと2両セットの通常製品に加え,6両セット特別企画品も発売し,特別企画品と2両セットを購入すると,すべて車番の異なる8両編成を楽しむことができます.なお,6両セットのブックケースには,2両セットの車両が収納できます.プロトタイプは下関総合管理所所属のA39編成(3両セット),S16編成(2両セット),A41編成・A36編成(6両セット:特別企画品)で,赤色を基調とした特徴的なデザインや,各所の「Red Wing」ロゴなどが美しく再現されます.また,先頭車屋根部のアンテナ台座,前面のワイパーカバー,運転台助士席側のワンマン表示など細部の特徴も製品に反映されます.なお,先頭車間転落防止幌は付属部品としてセットされます.
 各先頭車のヘッドライトはHID灯とフォグライトの色味の違いが再現されます.動力車は3両セット・6両セットが両台車駆動(モハ226),2両セットは片台車駆動(クモハ227)で,各車両ともトラクションタイヤが付いており,複数編成を連ねての走行が可能です.
 側面表示部分は黒色で印刷済みとし,行先表示シールが付属します.前面表示は3両セット・2両セットが「R普通 岩国」,6両セットが「G普通 糸崎」を取付け済みで,各セットごとに異なる交換用前面表示が付属します(3両セット:G普通 糸崎・Y快速 広・無地×2/2両セット:G普通 糸崎・B普通 あき亀山・無地×2/6両セット:R普通 岩国・Y快速 広島・無地×4).
 発売価格は,基本セット(3両)が11700円(税抜),2両セットが9800円(税抜),特別企画品の6両セットが23400円(税抜)です.
※詳しくは,227系0番台<Red Wing>の製品情報ページ(カトーWEBサイト)をご覧ください.
■E26系「カシオペア」
 上野発,北海道方面札幌行きの夜行列車として名を馳せたE26系“カシオペア”を,客車のみのセット構成(基本・増結セット)とし,定期列車として上野—札幌間を行き来していた全盛期の仕様で製品化されます.
 曲面ガラスで構成された展望部やシンボルマーク(スロネフE26・カハフE26),5色のカラーストライプを美しく再現し,ステンレスの微妙な質感差(ドア枠,鋼製展望部など)も製品に反映されます.
 カハフE26(ラウンジ)やマシE26(食堂車)など,茶色を基調とした各車両個室などの室内表現や,マシE26(食堂車)のテーブルライトが点灯します.また,スロネE26連結部の電話アンテナやカハフE26の屋根上機器は別付けパーツにより再現されます.車端部床下の機器類は台車部取付の別部品で再現され,けん引機EF81・ED79用の“カシオペア”ヘッドマークが2個ずつ付属します.
 発売価格は,6両基本セットが16200円(税抜),6両増結セットが14000円(税抜)です.
※詳しくは,E26系「カシオペア」の製品情報ページ(カトーWEBサイト)をご覧ください.
■EF81 カシオペア色
 上記E26系“カシオペア”の発売にあわせて,けん引機であったEF81の「カシオペア色」も品番を変更して発売されます.
 製品は,2008(平成20)年ごろの89・92・99号機がプロトタイプで,白を基調に黄・橙・青のカラーリングが配された車体デザインが美しく再現されます.ヘッドライトのLEDは電球色を採用し,縦長の電暖表示灯や,屋根上の常磐無線アンテナ撤去跡の再現のほか,屋上部分の碍子は緑色,車体各部のHゴムは黒色で再現されます.
 ヘッドマークは“カシオペア”・“北斗星”が付属し,クイックヘッドマーク対応です.製造銘板とナンバープレートは選択式で,日立・三菱電機+三菱重工の2種類と79・89・92・99号機が付属します.発売価格は7500円(税抜)です.
※詳しくは,EF81 カシオペア色の製品情報ページ(カトーWEBサイト)をご覧ください.
■DE10 JR九州仕様
 特別企画品して2両セットで販売されたJR九州仕様のDE10が単品製品として発売されます.
 製品は,熊本車両センター所属の1209号機がプロトタイプで,特徴的な黒色のボディと朱色のランボード,金色の各手すり類,スノープロウを装備した姿が製品に反映されます.また,JR無線アンテナを装備した屋根や,ワイパーを装備した「暖地形」の前面ガラス,側面の窓サッシ,銀色のワイパー,ラジエーターグリル,冷却ファンなども再現されます.
 製造銘板は「川崎」が印刷済みで,ナンバープレートは1195・1206・1207・1209号機が付属します.発売価格は7200円(税抜)です.
※詳しくは,DE10 JR九州仕様の製品情報ページ(カトーWEBサイト)をご覧ください.
 このほか,Nゲージの再生産商品として,EF510(北斗星色・カシオペア色),E353系「あずさ・かいじ」,E233系3000番台 東海道線・上野東京ライン,1/80スケールの再生産商品として,24系25形寝台特急客車セット・単品各種の発売が予定されています.