鉄道ファン2024年9月号(通巻761号)
『鉄道ファン』2024年9月号
2024年7月20日発売
特別定価1350円(税込)
鉄道ファン2024年9月号
2024年7月20日発売
特別定価1350円(税込)
鉄道ファン2024年9月号(通巻761号)
特集 東京近郊JRネットワーク
目次を見る
アンケートdeプレゼント

JR東日本,山形新幹線福島駅アプローチ線新設工事に着手

JR東日本,山形新幹線福島駅アプローチ線新設工事に着手

JR東日本は,山形新幹線の輸送品質向上を目的に,福島駅で上りアプローチ線の新設工事に着手すると発表した.

 現在,山形新幹線は上下列車ともに,東北新幹線西側に設けられたアプローチ線を経由し,福島駅では14番線を使用している.このため,上り列車では,“つばさ”と併結する“やまびこ”は,福島駅北方で上り本線から渡り線を通って下り本線を経由して14番線に進入し,“つばさ”を併合したのち,下り本線から渡り線を通って上り本線に向かうこととなり,平面交差が2度発生している.

 今回新設される上りアプローチ線は地平区間760m・高架区間540mとなり,これを経由することで,上り“つばさ”が11番線を使用できるようになれば,平面交差がなくなるほか,上下の“つばさ”が同時に福島駅を発着することが可能となる.
 この上りアプローチ線の使用開始は2026(令和8)年度末の予定となっている.

このページを
シェアする