×

EF210-316が登場

access_time
2020年2月29日掲載
EF210-316が登場

JR貨物では,2020(令和2)年2月28日(金),川崎重工兵庫工場で製造されたEF210-316が,兵庫から神戸貨物ターミナルまで甲種輸送されました.けん引機は,岡山機関区所属のDE10 1743が充当されました.
 その後,EF210-316は,神戸貨物ターミナル→姫路貨物→吹田貨物ターミナルの経路で公式試運転を実施しました.なお,EF210形300番台は,今回新製された316号機から,車体両側面に「ECO-POWER 桃太郎」の文字のほか,昔話に登場する「桃太郎」,「猿」,「きじ」,「犬」のキャラクターがラッピングされています.また,EF210形既存車については,第2全般検査時など,車体の再塗装が実施される際に,同様にラッピングされることになっています.

写真:須磨海浜公園—須磨間にて 2020-2-28
投稿:志摩 敬