×

養老鉄道で「枡酒列車」運転

access_time
2020年2月16日掲載
養老鉄道で「枡酒列車」運転

養老鉄道では,2020(令和2)年2月8日(土).15日(土)の2日間,「枡酒列車」が大垣—桑名間で運転されました.
 両日とも定期列車の桑名方1両を貸し切り,8日は桑名→大垣間,15日は大垣→桑名間で運転されました.
 15日はD24編成が充当され,先頭には特殊系統板が掲出されました.
 車内では大垣市特産の木枡,大垣市内の蔵元が醸造する日本酒および枡酒列車オリジナル弁当が提供されました.

写真:美濃津屋—駒野間にて 2020-2-15
投稿:宇佐美 昭展