常磐線不通区間でE657系の試運転

access_time
2020年2月7日掲載
常磐線不通区間でE657系の試運転

JR東日本では,常磐線の不通区間で,2020(令和2)年2月2日(日)からE657系を使用した試運転列車の運転が始まりました.
 2020年3月14日(土)のダイヤ改正から全線で運転再開となる常磐線では,再開後に普通列車として使用されるE531系を用いた試運転列車が運転されていましたが,“ひたち”として使用されるE657系も使用して,設備確認や乗務員訓練も行なわれるようです.

写真:磐城太田—原ノ町間にて 2020-2-3
投稿:豊田 正人