京都鉄道博物館で「志国高知 幕末維新号」の特別展示

京都鉄道博物館で「志国高知 幕末維新号」の特別展示

京都鉄道博物館では,2020(令和2)年1月30日(木)から,「車両のしくみ/車両工場」エリアにおいて,JR四国高松運転所所属のキクハ32-501+キハ185-20「志国高知 幕末維新号」の特別展示が行なわれています.
 展示期間は3月1日(日)までの予定で,期間中,日時を指定し,車内公開のほか,オリジナルグッズの販売,高知発祥である「よさこい」の演舞実演,高知県立伊野商業高等学校生徒によるガイドが実施されることとなっています.
 また,展示会場では,今年2020年4月18日(土)から,高知—窪川間で運転を開始する,新・観光列車「志国土佐 時代(トキ)の夜明けのものがたり」のパンフレットなども配布されています.

写真:京都鉄道博物館にて 2020-1-30
投稿:志摩 敬