アネック,「鹿島線・東金線運転席展望」を1月21日に発売

アネック,「鹿島線・東金線運転席展望」を1月21日に発売

アネックでは,「鹿島線・東金線運転席展望 【鹿島線】鹿島神宮⇔佐原(往復)【東金線】大網→成東/成東→誉田 4K撮影作品」を2020(令和2)年1月21日(火)に発売します.
 本作は,鹿島線と東金線の列車に乗車し,前方の展望を4Kカメラで高精細に記録した作品です.鹿島線は,2019(令和元)年6月12日に,E217系による2520M列車で鹿島神宮→佐原間を,また209系による523M列車で佐原→鹿島神宮間を収録.また東金線は,2019(令和元)年8月7日に,E233系による623M列車で大網→成東間を,5684A列車で成東→誉田間を撮影したものが収録されています.なお,5684A列車の映像については,誉田駅で前方に停車しているE233系と連結するまでのものとなっています.
 ブルーレイ版の特典映像には,JR東日本のE217系による,鹿島臨海鉄道の鹿島サッカースタジアムから鹿島神宮までの展望映像が収録されています.

■アネック 鹿島線・東金線運転席展望
収録 本編約113分
価格 本体3619円(+税)
発売日 2020年1月21日
■アネック 鹿島線・東金線運転席展望【ブルーレイ版】
収録 本編約113分+映像特典約5分
価格 本体4500円(+税)
発売日 2020年1月21日
販売元 アネック