×

ニコン,コンパクトデジタルカメラ「COOLPIX P950」を2月7日に発売

access_time
2020年1月15日掲載
ニコン,コンパクトデジタルカメラ「COOLPIX P950」を2月7日に発売

ニコンイメージングジャパンは,超高倍率の光学83倍ズームを搭載し,高画質と豊富な撮影機能で多彩な映像表現を楽しめるコンパクトデジタルカメラ「COOLPIX P950」を発売します.

 「COOLPIX P950」は,2015年3月に発売されたコンパクトデジタルカメラ「COOLPIX P900」の後継機種で,動画撮影機能や操作性などが向上しています.

 35mm版換算で広角24mm相当から超望遠2000mm相当までをカバーする光学83倍ズームレンズと,有効画素数1605万画素の裏面照射形CMOSセンサが搭載されています.高速・高精度な画像処理エンジン「EXPEED」と,スーパーEDレンズを採用した優れた光学系により,ズーム全域で高画質を実現.また,補正精度を高めた「デュアル検知光学VR」により,ニコンのコンパクトデジタルカメラ史上最高の手ブレ補正効果5.5段を実現し,手持ちでの超望遠撮影時にも手ブレを抑え,くっきりと被写体を捉えることができます.
 動画撮影では,4K UHD/30pに対応しているほか,露出が調節できる「マニュアル動画モード」やズーム速度の設定など,機能が大きく進化しています.

 「COOLPIX P950」の価格はオープンプライスで2020(令和2)年2月7日(金)に発売される予定です.詳しい製品情報はニコンイメージングジャパンのWEBサイトをご覧ください.