×

西武,「映画ドラえもん のび太の新恐竜」ラッピング電車を1月11日から運転

access_time
2020年1月10日掲載
西武,「映画ドラえもん のび太の新恐竜」ラッピング電車を1月11日から運転

西武鉄道では,2020(令和2)年1月11日(土)から,「映画ドラえもん のび太の新恐竜」ラッピング電車の運転を開始すると発表した.

西武,「映画ドラえもん のび太の新恐竜」ラッピング電車を1月11日から運転

 これは,ドラえもん連載開始50周年と西武秩父線の開通50周年を記念して同日から開催される『「映画ドラえもん のび太の新恐竜」公開記念 西武線スタンプラリー』にあわせて運転するもので,ラッピングは40000系40151編成(1編成)に実施する.

西武,「映画ドラえもん のび太の新恐竜」ラッピング電車を1月11日から運転

 車体ラッピングは,ドラえもん連載開始50周年と西武秩父線開通50周年の各記念ロゴや「映画ドラえもん のび太の新恐竜」のワンシーンが描かれた特別デザインとする.また,車内ステッカーも「映画ドラえもん のび太の新恐竜」特別仕様に変更し,ドラえもんの世界を楽しむことができる.
 運転期間は2020(令和2)年5月上旬までを予定し,運転区間は池袋線,狭山線,西武有楽町線,東京メトロ有楽町線・副都心線,東急東横線,横浜高速みなとみらい線を予定している.なお,相互直通区間への運転については決まり次第,西武鉄道のページで発表されるほか,公式スマートフォンアプリ「西武線アプリ」の列車走行位置画面でも確認ができる.

写真はすべて西武鉄道のニュースリリースから
©藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK 2020