トミーテック,養老鉄道7700系を「鉄道コレクション」で製品化

access_time
2020年1月9日掲載
TQ12編成(#7712-7812-7912:緑歌舞伎)

養老鉄道7700系(TQ12編成)  来住憲司撮影  大垣車庫にて  2019-4-25(取材協力:養老鉄道)

トミーテックは,「鉄道コレクションシリーズ」のうちオープンパッケージ商品の新製品として「養老鉄道7700系」の製品化を発表しました.

TQ03編成(#7703-7803-7903:赤帯)

養老鉄道7700系(TQ3編成)  来住憲司撮影  大垣車庫にて  2019-4-25(取材協力:養老鉄道)

 養老鉄道7700系は,もと東急電鉄の7700系を改造し,老朽化した既存のもと近鉄車両の一部を置き換える目的で,2019(令和元)年4月に登場した車両です.東急時代の趣きを残しつつ,一部車両にはクロスシートを設置するなどリニューアルも実施され,3両編成と2両編成が活躍しています.
 製品は3両編成のうち,濃淡グリーンの帯が鮮やかなTQ12編成(緑歌舞伎)と,東急時代を彷彿とさせる前面のみに赤帯が施されたTQ3編成の2種類が製品化されます.

スケール 1/150
※塗装組立済
内容・価格 ●養老鉄道7700系TQ12編成(緑歌舞伎)3両セットA...4500円(税抜)
●養老鉄道7700系TQ3編成(赤帯)3両セットB...4500円(税抜)
オプションパーツ ●動力ユニット 18m級用A TM-06R...3400円(税抜)
●走行用パーツセット TT-03(車輪径5.6mm2両分:黒)...1000円(税抜)
●<0278>PT7169-A形パンタグラフ(2個入り)...500円(税抜)
仕様 オープンパッケージ
発売時期 2020年5月(予定)
※価格・発売時期は変更となる場合があります.
ご案内 トミーテック 新製品インフォメーション(PDFファイル)