×

JR北海道,“SL冬の湿原号”「運行開始20周年記念入場券」を発売

access_time
2020年1月4日掲載
JR北海道,“SL冬の湿原号”「運行開始20周年記念入場券」を発売

JR北海道釧路支社では,“SL冬の湿原号”が運転開始20周年を迎えることを記念して,2020(令和2)年3月1日(日)までの間,記念入場券を発売しています.
 また,沿線地域のプレゼント配布など,運行開始20周年を記念した企画を実施します.

■「運行開始20周年記念入場券」の発売について
発売期間 2020(令和2)年3月1日(日)まで
発売価格 1枚200円 ※小児用の設定はありません.
発売場所 釧路駅,標茶駅
※郵送での販売は行ないません.
※発売枚数の限定はありませんが,発売状況により一時的に在庫切れとなる場合があります.
※窓口が混雑している場合は,1回の購入につき5枚までに制限することがあります.
■そのほか
(1)運行開始20周年記念オリジナルロゴマークの掲出
(2)「SL冬の湿原号 20周年記念トレーディングカード」の発売
(3)沿線自治体による「ちょっぴりプレゼント」の配付
 ※(2)(3)は,自治体PRデーのみ実施されます.
ご案内 “SL冬の湿原号”運転開始20周年記念企画について(JR北海道ニュースリリース,PDFファイル)