ピーエスジー「ザ・ラストラン キハ183系スラントノーズ」を11月29日に発売

access_time
2019年11月20日掲載
ピーエスジー「ザ・ラストラン キハ183系スラントノーズ」を11月29日に発売

ピーエスジーでは,「ザ・ラストラン キハ183系スラントノーズ」を,2019(令和元)年11月29日(金)に発売します.
 キハ183系は北海道専用として設計され1979(昭和54)年に先行試作車が完成し,1981(昭和56)年から量産車が函館—釧路間(石勝線経由)で特急“おおぞら”として運転を開始しました.なかでも初期車両の先頭車は高運転台を採用し,着雪防止のため直線と平面で構成され,正面中位が前方に突出した「スラントノーズ」でした.
 本作では,さまざまな路線で特急として活躍する走行シーンのほか,「道の駅あびらD51ステーション」での静態保存車両も収録されています.

仕様 本編60分(予定)
価格 本体952円(+税)
発売日 2019年11月29日
発売元 ピーエスジー