トミーテック,EF60 19・EF64 37復活国鉄色の製品化を発表

access_time
2019年11月14日掲載
JR東日本EF64 37

▲JR東日本EF64 37 編集部撮影  高崎車両センター高崎支所にて  2019-2-28(取材協力:JR東日本)

トミーテックは,JR東日本のEF60 19とEF64 37の復活国鉄色をNゲージで製品化すると発表しました.
 EF60 19は,国鉄時代にやすらぎ塗装となり,JR東日本に継承.2007(平成19)年に国鉄色に変更後,ライトの1灯化が行われましたが,2019(令和元)年に引退しました.EF64 37は2003(平成15)年から茶色塗装となりましたが,2019(令和元)年に国鉄色に変更されました.
 製品では,2機の復活国鉄色の仕様を再現し,モータには新モータ(M-13)が採用されます.それぞれ解放テコは別パーツとして装着済みとし,前面手すり(縦)とナンバーが別パーツとして付属します.

EF60 19

▲JR東日本EF60 19 編集部撮影  高崎車両センター高崎支所にて  2019-6-11(取材協力:JR東日本)

 なおEF60 19は,スカートに通風口のある姿で屋根上モニタ・屋根部分を黒色で再現.ヘッドライトは両側とも1灯式で,前面窓はデフロスタなしの仕様となります.また本側面採光部窓の内側には,淡緑色の別パーツが取り付け済みとなります.EF64 37は,Hゴムがグレーで再現されます.
 発売予定は2020(令和2)年3月で,発売価格は各7400円(税抜)です.
※詳しくは,各製品情報のページ(<7129>JR EF60-0電気機関車(19号機・復活国鉄色・B)<7130>JR EF64-0電気機関車(37号機・復活国鉄色))をご覧ください.

■そのほかの2019年3月・4月製品化予定商品

<9441>国鉄ディーゼルカー キハ52-100形(首都圏色・前期型)(M)のページ
<9442>国鉄ディーゼルカー キハ52-100形(首都圏色・前期型)(T)のページ
<9443>国鉄ディーゼルカー キハ52-100形(後期型)(M)のページ
<9444>国鉄ディーゼルカー キハ52-100形(後期型)(T)のページ
<98367>国鉄キハ82系特急ディーゼルカー(にちりん・おおよど)基本セットのページ